地方では採用が難しいCMOポジションの人材課題をカイコクで解決

facebook twitter line hatenablog

カイコク導入の背景は?

マーケティングの専門家としてのポジションを担って頂ける人材が不在だったことです。
現場レベルでもマーケティング観点を持って、しっかりPDCAを回すことができる状態が理想でした。
近隣の自動車学校買収で商圏が拡大したため、顧客獲得を目指したマーケティングが今まで以上に解決するべき課題となっていました。

カイコクに依頼した業務内容は?

募集時点では下記の内容での依頼を想定していました。
①予算とKPIのすり合わせ、メディア戦略設計
②自社メンバーや外注先とのリレーションによる戦略立案やディレクション
③現場の意見を汲み取りから施策を立案し、実行管理・成果報告

稼働開始後は、状況をみつつ下記の内容を実施頂いています。
①社内スタッフと連携してマーケティング企画の立案を行い、県外から進学する方を対象にした動画・SNSキャンペーンの企画組み立て等のサポート。
②レポート様式の改善から配信効果の分析等、Web広告運用業者のディレクション。
③オンライン上の計測はもちろんオフライン(紙媒体の広告チラシや契約締結等)も含めた計測環境構築のサポート。

こちらから依頼した内容はもちろん、ユーザーの方から主体的な提案をもらえるので非常に助かっています。

マッチングしたユーザーの経歴は?

K・R様 29歳
1社目:総合広告代理店 4年
デジタルを軸とした広告領域の専門的なメディアプランニング、進行業務から、デジタル中心のマーケティング業務、法人営業まで、デジタルコミュニケーション全般に携わる。
大手飲料、大手輸入車メーカー、大手家電メーカーを中心に、50社以上担当。

2社目:BtoB企業 1年
SaaSのカスタマーサクセス担当として、サービスの導入提案、支援、PDCAコンサルを担当。

成果

・今まで自ら行っていたマーケティング分野の業務負担が軽減され、本当にやるべきことにリソースを集中できるようになったこと。

・地方には中々人材がいないのでそもそも見つけることが難しい、マーケティング人材採用のコストの解決。

・潜在的な成果として、正社員採用の場合は離職リスクがあるが、カイコクを経由することで、もし今関わって頂いているユーザーの方が辞められた場合や、別領域での人材のニーズが高まった時にご紹介頂けること。

マーケティング領域はリモートでも成立しやすいと実感しており、成果として挙げさせて頂いたポイントの通り、特に地方企業においてカイコクを利用するメリットが大きいと思っています。

企業・サービス情報

有限会社大町自動車学校
https://www.oomachi-mc.co.jp/

facebook twitter line hatenablog

有限会社大町自動車学校  代表取締役 鶴田 英司

有限会社大町自動車学校 代表取締役 鶴田 英司

一覧に戻る